WordPressなら無料のレンタルサーバー探すよりロリポップを使おう

公開日: 2014年07月19日

ロリポップ

Wordpressを使える無料のレンタルサーバーはあまり多くありません。初めてのWeb制作やブログ運営などは出来るだけ経費ゼロでやりたいものですが、ロリポップの料金は月額300円以下と非常に安いので、この際視野を広げてロリポップを使いましょうよ!っていう記事です。

もくじ

はじめに

初めてのWebサイト制作、初めてのブログ、凄く楽しいですよね!

私が初めてWebサイト関連の勉強をしたのは、2011年の秋~冬ころだったと思います。

当時勤めていたパソコン関係の会社の本棚に、FOM出版の「よくわかる XHTMLとCSSによるWebサイト作成」という本があって、それを借りて帰って家で勉強していました。

私はWeb制作などの部署ではなかったのですが、集客のための自社サービス(自部署サービス)のWebサイトがありましたので、その管理・保守・リニューアル・SEO対策などに活かせる知識を得たかったのです。あと単純に興味もありましたしね。

メモ帳でコーディングして、忍者やFC2などの無料レンタルサーバーを借りて練習していたと思います。

その後も、練習のために何個かWebサイトを作成しました。お金をかけたくなかったので、全部無料のレンタルサーバーでした。

今も、その頃に作ったWebサイト2つを管理・運営しています(ほぼ放置ですが)。

が、無料のレンタルサーバーだと出来ることが限られますし、邪魔な広告が表示されたり、なにより万が一そのWebサイトが思わぬ成長を遂げた時に後悔することになると思います。

私はGoogle AdSenseなどのアフィリエイトなどをほとんど知らない状況で上記のようなWeb制作の勉強をしていたのですが、Webサイトが完成した後に、なんとなく収益化できないかネットで検索して、A8.netに登録して広告を掲載したりしてました。

1クリック2円の広告を貼って、1日数円~十円くらいの収益を得ることが出来るようになりました。クリック率がたまたま良い日の「14円」とかいう数字にちょっぴり嬉しい(?)感覚を味わってしまうほど超ド級のネットビジネス初心者時代ですね。思い出すと面白いです。

とまぁ、そんな感じでコツコツと勉強を進めていたのですが、数ヶ月が経つころには記念すべきWebサイト第1号が1日300PVくらいに成長し、さらに1日700PV~1000PVくらいに成長していきました。

今思えばしょぼすぎる数字ですが、当時の私にとって1日1000pvというのは凄い数なのではないかと思っていましたし、少しの自信にもなっていました。

しかし相変わらず1クリック2円程度の広告を1つだけ貼っているような感じで、収益はしびれるくらい少なかったです。

そこで私は、もう少しマシな広告はないかと改めて探してみました。

そして出会ったのが、Google AdSenseという神サービスです。

何かこれは凄く良さそうだぞ、と思い申し込んでみたんですね。

しかし何故か住所か何かに問題があるとかなんとかで申し込みが出来ずに、結局めんどくさくなってしまい放置、そしてまたある日申し込みをしたり試行錯誤した結果、うまく申し込みが出来て1次審査を突破しました。

それからはスムーズに2次審査も突破し、広告もスムーズに貼れたと記憶しています。これが2012年11月中ごろの話。

そして、ですよ。

月に100円とか確かそれくらいのレベルだったのが、11月半ば~月末までの2週間で4,000円くらいになったんですね。

当時の私からしたら、もうこれは衝撃的でした。

1クリック2円だったのが60円くらいになり、1枚しか貼ってなかった広告が3枚になったわけですから、それはもう全然違います(初月はなぜかCPCが異常によくて、2ヶ月目以降は30円~40円で推移してます)。

そしてこの頃に、初めてWordpressというものを知り、勉強を始めました。

しかしWordpressの場合は今までとは勝手が異なり、使い慣れていた忍者やFC2の無料レンタルサーバーでは運営できなかったのです。

とにかく「無料」にこだわっていた私は、Wordpressが無料で使えるサービスやレンタルサーバー(SiteMixなど)を探しまくったのですが、リンクが張られたり広告が表示されたりなど色々と制約があるのが嫌でした。

忍者に設置しているWebサイトにも広告は表示されてしまっていたのですが、次は本気で作成・運営していこうと思っていたので、広告が表示されてしまうのは避けたかったんですね。

また、独自ドメインを取得したい願望も沸き始めました。そこで私は、初めてお金をかけることを決心したのです。

といっても、お名前.comで年間500円程度のドメインを1つ、ロリポップで月額260円程度(ロリポプラン)と、初期費用合わせてもビックリするくらいの小さな出費です。

ドメインとサーバー代合わせても、月額300円~350円くらいですよ。安い、安すぎる…。

なぜこれをケチっていたのか、今考えても理解不能です。

たぶん、その出費が痛いわけじゃなくて、「無料」ということに意味もなくこだわりすぎていたのだと思います。

ロリポップの初期費用が1,500円くらいだったと思いますが、勉強用の本を1冊買ったりすればそれくらいの金額になるわけですから、仮に解約することになったとしても勉強代だと思えるくらいの金額ですよね。

と、話が長くなってしまいましたが、私が伝えたいことの本題に入ります。

無料にこだわる必要はない!

上にも書きましたが、ロリポップのレンタルサーバーであれば独自ドメイン(.jpなどは別)をとったとしても月額350円以内でWebサイトを運営することが出来ます。Wordpressも設置できます。

もちろん広告も表示されませんし、独自ドメインを取得していれば将来的にサーバーを変えようと思った時にも変えることが出来ます。

月額350円という数字をどう感じるかは人それぞれですが、今の月々の出費と比較して考えると良いと思います。

携帯代で、かなり安めな人でも月に最低5,000円以上くらいはかかりますよね、たぶん。

私は携帯代で月に1万以上の出費があるほか、家賃と駐車場代で6万円、光熱費で3万円、車のローンで3万円、その他税金や保険などの各種支払いで変動があるものの5万~10万くらいあり、毎月20万以上の出費があります。

実家で暮らしている方の場合はそこまで支払いがないかもしれませんが、実家の方でも多くの場合は自身の携帯代を払っているでしょうし、車があればガソリン代や保険代など、何かしらの支払いがありますよね。

それと比べて、350円ですよ、350円。

私のようにガラケー世代で育ってきた人であれば分かるかもしれませんが、昔は着メロや着うたをダウンロードするのに、公式の有料サイトを使えば月額300円の料金がかかるサイトが多かったです。

今20代以上の人で中学・高校時代にドコモのガラケーを持っていた人であれば、「マイメニュー」という言葉を覚えていると思います。そこに、登録している月額サービスのサイトが表示されていましたよね。

より現代風に言い換えるなら、パズドラの魔法石3~4つ分。350円という金額は、それくらいの金額なわけです。

ネット上を見ていても、過去の私のようにとにかく「無料」でWeb運営をしたいと考える初心者の方が非常に多く感じますが、勉強代と思って、有料のサーバーと独自ドメインで運営して欲しいと思います。

ほぼ間違いなく、将来的に「そうして良かった」と思うはずです。

私が作成した記念すべきWebサイト第1号は忍者のレンタルサーバーで、ドメインも忍者のデフォルトドメインの中から選んでいるので、サーバーを移転するなら必然的にドメインも変えないといけません。

忍者のサーバーは.htaccessも使えませんし、Wordpressも使えません。月額120円で広告は非表示に出来るのでそれだけ申し込みましたが、色々不便なんですよね。

幸い(?)、月に1万PV程度の小規模サイトなので良いですが、もしもこれが月に数十万PV~数百万PV以上というような大規模なサイトに成長してしまっていたら、サーバーの引っ越しが必要になるとともにドメインの変更も余儀なくされます。

ちなみに、そうなった時に忍者のレンタルサーバーであれば301リダイレクトも出来ない(はず)です。301リダイレクトの出来ない状態でドメインの移行は嫌ですよね~。

このように、将来的に猛烈に後悔してしまう可能性もありますし、月額350円なんて微々たる金額でドメインもサーバーも借りられるんですから、いくら勉強始めとはいえ無料にこだわる必要はないと思うんです。

もしも、今Wordpressが無料で使えて、広告が表示されないレンタルサーバーを必死に探したりしている方がいらっしゃいましたら、ロリポップなどの安い有料のレンタルサーバーを借りることを強くおすすめします。

それにGoogle AdSenseに登録できるようなサイトであれば、月に2000PVでもあれば数百円くらい稼げると思いますし。

ロリポップ。


お名前.com。


ロリポップを使うのであればドメインはムームードメインで取得した方が楽みたいですが、後々のことを考えると個人的にはお名前.comの方がオススメです。

出来ればレンタルサーバーはロリポップよりエックスサーバーとかを使った方が絶対いいのですが、初期費用3,000円・月額1,000円とロリポップよりは抵抗を感じると思いますので、今回はロリポップを推しました。

いずれロリポップでは満足いかなくなると思うので、上記金額でもOKという方は最初からエックスサーバーを借りることを強くオススメします。

ちなみに有料のサーバーを借りたり独自ドメインを取得するのには他のメリットもあり、経費をかけることで何か本気になるんですよね。

無料だと「どうせ無料だし」って感じになるのですが、たとえ数百円でも経費がかかっている状態だと、AdSenseなどを通じてその経費分だけでもペイしたいと考えるようになると思います。

独自ドメインだと愛着もわきますし。
そういう意識が、アフィリエイトで稼げるようになる近道にもなると思うわけです。

何となく「お金をかけたくない」という感じで漠然と無料にこだわっている方は、ちょっと視野を広げてみると良いかもしれませんね。

なぜこのような記事を書こうかと思ったかと言うと、最近知人から「無料でWordpress置ける良いサーバーがないか」という相談があったからです。

それで過去の自分を思い出し、そういえばそんなこと思ってた時期があったなぁ~と思ったのです。

あくまでも「勉強用の捨てサイト」ということであれば無料のサーバーでいいですし独自ドメインも不要ですが、あわよくば収益を上げようと頭の片隅にでも思っているようなサイトであれば、絶対お金をかけるべきだと思います。

ということで、これからWordpressを始めたいけど、何だか有料サーバーと独自ドメインに踏み切れない…という方の参考になれば幸いです。

\(^o^)/ ぼっけぇシェア \(^o^)/

コメントを残す

サブコンテンツ
ページトップへ戻る ページエンドへ進む