Yet Another Related Posts Plugin (YARPP) の設定とCSS削除

WordPressで関連記事を表示させることが出来るプラグイン「Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)」の簡単な使い方、設定方法、勝手に読み込まれるデフォルトCSSの削除方法などの解説です。記事執筆時点のバージョンは4.2.2。

コンテンツ下(記事直下)をデザイン-SNSボタンや関連記事の表示

share

記事直下にSNSボタンや関連記事を表示させ、CSSでデザインしました。関連記事はプラグイン「Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)」で表示。また、ソーシャルのJavascriptを1つにまとめて非同期化処理を加え、表示速度向上の対策なども。

WordPressのコメント欄をLINE風にカスタマイズ(賢威)

メッセージアプリ風

Wordpressのコメント欄を、LINEなどのメッセージアプリ風のデザインにカスタマイズしてみました。また、Gravatarを使うことでコメント欄のアバターを任意の画像に変更するとともに、コメントとトラックバックを別々に表示させるようにしました。

M570tの評価レビュー Logicool Wireless Trackball M570t

M570t

トラックボールタイプのマウス、Logicool Wireless Trackball M570t(ロジクール ワイヤレストラックボール M570t)の購入レビューです。使ってみた感想、性能、外観レビューなど。一時的に作業効率が落ちる可能性はありますが、基本的には良い商品だと思います。

faviconとウェブクリップのアイコンを作成して変更する

favicon

faviconとウェブクリップを作成し、変更・反映させる方法です。とても小さな部分ですが、個人的には重要な部分だと思っています。基本的に、Wordpressテーマは「賢威」、レンタルサーバーは「エックスサーバー」での設定方法を前提に進めていきます。

トップレベルドメイン【.xyz】は、使用できません。[fixedPart.1]

ロリポップ管理画面

お名前.comで取得した独自ドメイン「.xyz」をロリポップへ設置しようとすると、「・トップレベルドメイン【.xyz】は、使用できません。[fixedPart.1] 」というエラーメッセージが表示されました。このドメインを設定するには、ロリポップサポートに設定していただく必要があるようです。

ESETセキュリティソフト(ESET Smart Security)の評価レビュー

ESET

ESETセキュリティソフト(ESET Smart Security)の体験版をインストールした後に、有料版のESETファミリーセキュリティを購入しました。インストールの流れや、ESET Smart Securityの評価レビュー、使用感、評判などをご紹介します。

賢威(WordPress)サイドバーのテキストウィジェットにIDを振る

IDを振る

賢威などのWordpressテーマで、サイドバーのテキストウィジェットに個別のIDを指定する方法。基本的には賢威の場合でのやり方として進めていきますが、他のテーマでも応用できると思います。私自身あまり理解していないので、解説というよりは忘備録的記事。

広告の掲載場所をクリック率の高い位置に最適化する

広告の最適化

Webサイトやブログなどを運営している人のほとんどが掲載している、Google AdSenseなどの広告。掲載位置ごとのクリック率を、色んなサイトで検証しました。パソコンとスマホでのクリック率が高い場所、またレスポンシブ対応と非対応でのクリック率の比較など。

賢威6.1でサイドバーの横幅を変更する方法

サイドバー

賢威6.1でサイドバーの横幅を変更する方法です。自分で用意したオリジナルCSSファイルに記述する方法、賢威の元ファイル(layout.css)を編集する方法の2通り。デフォルトでは29.5%になっているため、inosh blogでは30%に変更しました。

ページトップへ戻る ページエンドへ進む