Twitterをちゃんと使ってみる-Facebookとの連携など

公開日: 2014年05月18日
最終更新日: 2014年06月09日

TwitterとFacebook

放置していたTwitterを徐々に使っていくことにしました。新しいTwitterプロフィールや、タイムラインをWordpressに埋め込む方法、Facebookページとの連携方法などを紹介。また複数のFacebookページアカウントとの連携で発生する問題についても。

もくじ

はじめに

一応、inosh blogを開設するよりもずっと前から、inoshとしてのTwitterのアカウントを作成していました。

おそらく8ヶ月以上前くらいからあるのですが、ほとんど放置状態でした。が、これからは徐々に使っていってみたいと思います。

現在、ほかのWebサイトやブログなどを含めると4つのTwitterアカウントがあり、うち2つはそれなりにつぶやいてそれなりにフォロワーさん(と言っても3000と500程度)がいるので、Twitterはそっちばかりです。

もう1つそれなりにつぶやくアカウントが出来ると大変かな~と思ったりしたのですが、そもそもジャンルが根本から違うので、どうやってアカウント管理するかというところだけやりやすくすれば、問題ないであろうという結論に至りました。

複数アカウントを管理するツールを色々試しましたが、どれもしっくりこなかったため、基本的にはブラウザ別で分けて公式を使っていますw

ではまず、新しいTwitterのプロフィールを試してみたいと思います。

新しいTwitterのプロフィールを試してみましょう

現在、inoshのTwitterアカウントはこんな感じ。
inoshのTwitterアカウント

フォロー10、フォロワー1という非常に悲惨な状況になっていますwさらに言えばこのフォロー1というのも、おそらくツールか何か自動でフォローされたんだろうなぁっていう感じのフォロワーさんであり、純フォロワーではありません。

しばらくは孤独なTwitter生活になりそうですが、頑張ります…。

本題に戻りますが、いつからかTwitterの新しいプロフィールが出来てましたね。
新しいTwitterのプロフィールを試してみましょう

まずはこれを、新しくしてみたいと思います。
「ご覧ください」をクリックしてみる。
よろしいですか?

あぁ、何か最近よくみるプロフィールですね。
層にもよるかもしれませんが、最近は3人に1人くらいの割合でこの新プロフィール画面になっているような気がします。

某Facebookなどで見たことのあるようなデザインですね。

「有効にする」をクリックしてみます。
すると「新しいプロフィールが公開されました」というポップアップが出て、設定が完了したようです。

上の画像にも載っていますが、「お気に入りの1枚を載せましょう」とのことで、「プロフィール画像をアップロードすると自動的に最適なサイズに調節されます。推奨サイズ 400×400ピクセル」などと書かれています。

今までとはプロフィール画像の推奨サイズが違うようで、既に設定していたアイコンは画像が荒くなっています。

いつか何かちゃんとしたロゴを考えようと思いながらズルズル現在に至るわけですが、まだちょっと面倒くさいので、このままのロゴを継続します…。

が、この青いのはinoのスマホブログというブログで使っていたものですので、inosh blogのカラーに合わせて色だけでも黒色に変更しておこうと思います。

ちなみに「OK」をクリックすると、「華やかにしてみましょう ご自身の画像でより大きくきれいなプロフィールのヘッダーを作りましょう 推奨サイズ 1500×500ピクセル」とヘッダーに表示されました。
華やかにしてみましょう

ヘッダー画像のサイズは1500×500ピクセルに変わったようです。
さらに「OK」をクリックすると、「あなたらしさを表現しましょう プロフィールページの一番上にツイートを固定してみんなに分かりやすくしましょう」と表示されました。
あなたらしさを表現しましょう

どうやら、特定のつぶやきを上部に固定することができるようです。
これも某Facebookであったような…。

プロフィール画像とヘッダー画像を変更する

推奨サイズ(400×400ピクセル)のプロフィール画像を用意し、変更したいと思います。

右上の歯車アイコンからプロフィールを編集をクリックし、画像を変更してみます。
プロフィールを編集

変わりました。
inoshのTwitterプロフィール画面

推奨サイズにしたことで、プロフィール画像の粗さはなくなりました。
ついでなので、ヘッダー画像も変えておこうと思います。

同じく右上の歯車アイコンからプロフィールを編集をクリックし、画像を変更。
とりあえず、これでプロフィール画像とヘッダー画像は変わりました。
inoshのTwitterプロフィール画面

すっごい微妙~な感じになっちゃいましたが、プロフィール画面のデザインに関してはまた時間がある時にでもじっくり考えてみたいと思います。

TwitterのタイムラインをWordpressに埋め込む方法

右上の歯車アイコンから「設定」をクリック。
設定

「ウィジェット」をクリック。
ウィジェット

「新規作成」をクリック。
新規作成

inosh blogの場合は、特に変更することなくデフォルトのまま、「ウィジェットを作成」をクリックしました。
ウィジェットを作成

すると「ウィジェットが作成されました。」と表示されるため、下にあるコードをコピー。
ウィジェットが作成されました

あとは、Wordpressの「外観 > ウィジェット」から「テキスト」をサイドバーに追加し、コードを貼り付けて保存するのみ。
Wordpress管理画面

ちょっとCSSの問題で意図しないアイコン(虫眼鏡のアイコン)が表示されてしまっていますが、それはとりあえず置いておいて、ツイッターの投稿一覧の埋め込みが完了しました
inosh blogトップページ

Facebookページとの連携

本日(というかこの記事を執筆している時点)、inosh blogのFacebookページを作成しました。

現在inosh blogはアクセスなんてほぼ皆無=いいね!される可能性はさらに皆無なので、今の段階でFacebookページを作成してもただただ悲しい結果になるだけなのですが、どのみちいつかは作ろうと思っていましたので、Twitterとの連携を実演するついでに作成しました。

ということで、Twitterに投稿した内容が同時にFacebookページにも投稿されるように、設定していきたいと思います。

まず、右上の歯車のアイコンから設定画面に移行し、プロフィール画面を表示。「Facebookと連携する」をクリックします。
Twitterのプロフィール設定画面

すると、このような認証画面のようなものが出てきますので、「OK」をクリックしていきます。
ログイン画面

認証作業が終わると、Twitterのプロフィール設定画面が、このようになるはずです。
Twitterのプロフィール設定画面

この状態だと、Twitterに投稿した内容が、Facebookページを管理している個人アカウントのタイムラインに投稿されてしまいますので、「Facebookプロフィールに投稿する」のチェックを外し、「あなたのページへの投稿を許可」の部分をクリックします。
あなたのページへの投稿を許可

すると、また認証画面のようなものが出てきますので、「OK」をクリックします。
今度は、Twitterのプロフィール設定画面が、このようになるはずです。
Facebookページに投稿する

「ページの選択」の部分から、対象のFacebookページを選択し、「Facebookページに投稿する」の部分にチェックが入ることを確認します。
チェックが入る

「変更を保存」のボタンを押せなくて何か気持ちわるーい感じがしますが、これで設定は完了(自動保存)されています。
ホームに戻って、何かつぶやいてみましょう。
テストツイート

そしてFacebookページを確認してみると、ちゃんと投稿されていました。
inosh blogのFacebookページ

これで完了です。

複数のTwitterアカウントから同一のFacebookアカウントには連携接続できない

ちょっと今回TwitterとFacebookを連携する際に困ったのですが、私は個人のFacebookアカウント(実名・プライベート)を管理者として、Facebookページを複数運営しています。

で、既に1つのTwitterアカウントと1つのFacebookページを連携させていたのですが、その状態で連携させようとすると以下のようにエラーとなりました。
エラー

問題が発生しました」「すでに別のTwitterアカウントがFacebookアカウントと連携しています。新たに連携するには、@●●●でログインし、既存の連携を解除してください。」などと出るんですね。

どうやら、1つのFacebookアカウントに対し、Twitterとの連携は1つまでしか出来ないようなんです。

何か良い方法があるのかもしれませんが、これを打開するためには、1Facebookページにつき1管理者になるようにしないといけないのかもしれません。

Facebookの規約に関して詳しくないので間違ったことを言うかもしれませんが、複数のFacebookページを1つの管理者で運営していて、でも各FacebookページそれぞれをTwitterアカウントと紐づけたい場合、そのFacebookページそれぞれにおいて、管理するためだけの捨てアカなどを作るなどの対応をしなければいけないように思います。

ちなみに私の場合は、それは超絶めんどくさいので、マルチポスト機能を使うことにしました。

HootSuiteがマルチアカウントに対応しており、TwitterだけでなくFacebookのアカウントにも同時投稿できます。しかも日本語に対応してるので、中学レベルの英語すら出来ない私でも簡単に使えそうですw

ツイートする時に、どのアカウントに配信するのかをチャチャッと選択するだけで、凄く簡単ぽい。とはいえ今までほとんど公式した使ったことがないものですので、しばらく使ってみて、感想や使い方についてまた後日まとめたいと思います。

\(^o^)/ ぼっけぇシェア \(^o^)/

コメントを残す

サブコンテンツ
ページトップへ戻る ページエンドへ進む